病院のご案内

入院満足度

入院満足度

●指標の説明
受けた治療の結果、入院期間、安全な治療に対する患者の満足度をみることは、医療の質を測るうえで、直接的な評価指標の重要な一つと言われています。この指標は、入院患者さんにおける満足度を表しており、「満足・やや満足・どちらともいえない・やや不満・不満」の5段階評価となっています。

 
分子
分母
満足のみ
満足+
やや満足
2017年度
121
179
191
2016年度
113
201
211
2015年度
114
186
194
2014年度
124
187
189
2013年度
116
160
169
分子:「この病院での診療に満足している」と回答した入院患者数
分母:入院患者満足度に回答した入院患者数
※この指標は、毎年12月の入院患者さんを対象に
 実施しています。