病院のご案内

病院概要

開設
昭和54年12月
院長
西田 勝則
設備
鉄筋コンクリート6階建
病床数
300床( 一般7対1 157床 / ハイケアユニット1 15床 / 障害者10対1 46床 /
      回復期リハビリ病棟1 54床 / 回復期リハビリ病棟2 28床 )
診療科目
  • 外科/内科/消化器科/循環器科/整形外科/脳神経外科/小児科/耳鼻咽喉科/血管外科/
    婦人科/皮膚科/泌尿器科/眼科/透析科/リウマチ科/リハビリテーション科/麻酔科/
    放射線科/病理診断科/人間ドック・各種健康診断/訪問看護/医療福祉総合相談
職員数
642名
所在地
千葉県習志野市谷津1-9-17
電話番号
047-476-5111(代表)
施設基準
1.当院は、次の施設基準に適合している旨の届出を行っています。
  • 【基本診療料】
  • 一般病棟入院基本料(7対1)/障害者施設等入院基本料(10対1)/臨床研修病院入院診療加算(基幹型)/救急医療管理加算1・2/乳幼児救急医療管理加算/超急性期脳卒中加算/診療録管理体制加算1/医師事務作業補助体制加算1 15対1/急性期看護補助体制加算25対1(看護補助者5割以上)/夜間100対1急性期看護補助体制加算/夜間看護体制加算/看護職員夜間16対1配置加算/特殊疾患入院施設管理加算/地域加算(4級地)/療養環境加算/医療安全対策加算1/感染防止対策加算1・感染防止対策地域連携加算/患者サポート体制充実加算/後発医薬品使用体制加算1/病棟薬剤業務実施加算1/データ提出加算2‐イ/退院支援加算1/認知症ケア加算2/精神疾患診療体制加算/ハイケアユニット入院医療管理料1(4対1)/回復期リハビリテーション病棟入院料1(13対1)/回復期リハビリテーション病棟入院料2(15対1)/短期滞在手術等基本料1
  • 【特掲診療料】
  • 喘息治療管理料/糖尿病合併症管理料/がん性疼痛緩和指導管理料/がん患者指導管理料/糖尿病透析予防指導管理料/院内トリアージ実施料/ニコチン依存症管理料/がん治療連携指導料/肝炎インターフェロン治療計画料/薬剤管理指導料/地域連携診療計画加算/医療機器安全管理料1/HPV核酸検出/検体検査管理加算(Ⅰ)/検体検査管理加算(Ⅳ)/画像診断管理加算1・画像診断管理加算2/CT撮影(イ)及びMRI撮影/冠動脈CT撮影加算/抗悪性腫瘍剤処方管理加算/外来化学療法加算1/無菌製剤処理料/脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)/廃用症候群リハビリテーション(Ⅰ)/運動器リハビリテーション料(Ⅰ)/呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)/がん患者リハビリテーション料/処置の休日加算1・時間外加算1・深夜加算1/透析液水質確保加算2/下肢抹消動脈疾患指導管理加算/ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術/手術の休日加算1・時間外加算1・深夜加算1/胃瘻造設術/胃瘻造設時嚥下機能評価加算/輸血管理料(Ⅱ)/輸血適正使用加算/人工肛門・人工膀胱造設前処置加算/麻酔管理料(Ⅰ)/酸素購入単価/
  • 【その他】
  • 入院時食事療養(Ⅰ)/選定療養費(初診時):1,500円/選定療養費(特別の療養環境)/180日を超える長期入院に係る選定療養費/
  • 【DPC/PDPS(診断群分類)定額報酬制度導入病院】
  • 医療機関群:Ⅲ群 医療機関別係数:1.3396
    基礎係数:1.0296 暫定調整係数:0.0232
    機能評価係数Ⅰ:0.2315 機能評価係数Ⅱ:0.0553
◆平成29年5月1日現在◆

医療法人社団愛友会
津田沼中央総合病院
併設
  • 津田沼訪問看護ステーション
  • 居宅介護支援事業所
関連施設
  • 介護老人保健施設ケアセンター習志野
  • サテライト型小規模老人保健施設 あっとほーむ習志野

▲ページのトップへ

診療指定・認定

救急指定
労災指定
健康保険法
国民健康保険法
生活保護
労働保険法身体障害者福祉法
結核予防法
日本病院会指定短期人間ドック
厚生労働省基幹型臨床研修指定病院
日本医療機能評価認定病院
日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本整形外科学会専門医研修施設
日本麻酔科学会認定研修施設
日本泌尿器科学会専門医教育施設
日本静脈経腸栄養学会認定NST稼動施設
マンモグラフィ(乳房X線写真)検診施設
日本消化器内視鏡学会専門医指導施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本呼吸器学会研修認定施設
日本病理学会研修登録施設
日本消化器病学会認定施設
日本脈管学会認定研修指定施設
日本大腸肛門病学会認定施設
医療被ばく低減認定施設
日本内科学会認定教育関連病院
日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関(画像診断・IVR部門)

▲ページのトップへ