医療関係者の方へ

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオン外来に関して (完全予約制)

当院では、患者権利章典に示しているように、セカンドオピニオンを受ける権利を保障しております。

セカンドオピニオンとは現在の自分の病状や治療方針について他の意見を求めることをいいます。
患者様が当院以外の医師の意見を求められる際には、当院での診療上のデータを提供致します。
また、当院以外の医療機関にかかられている患者様からのご要望に対して当院医師によるセカンドオピニオン外来も行っております。

Ⅰ、当院でセカンドオピニオンの提供を受けたい患者様へ
[セカンドオピニオンを受けるには]

現在診療を受けている医療機関より、紹介状や検査結果等の資料提供が必要となります。

[セカンドオピニオンを受けるには]

・患者様ご本人

※患者様ご本人への相談を原則としますが、やむを得ぬ事情により患者様ご本人が来院出来ない場合は、ご家族も対象とします。
その際は、患者様ご本人の委任状が必要となります。
また、患者様が未成年の場合、健康保険証など患者様との続柄を確認できる書類が必要となりますのでご注意下さい。

[セカンドオピニオンをお受けできない場合]

① ご予約を取られていない場合
② 当院が指定する資料を準備できない場合
  (診療情報提供書・検査データ・検査画像記録・病理組織診断報告書など)
③ 医療過誤及び裁判係争中に関する相談の場合
④ 当院における治療や検査を目的とされている場合
⑤ 相談内容が当院の専門外である場合
⑥ 死亡した患者さんを対象とする場合      等々

[セカンドオピニオン実施に必要なもの]

・主治医よりの診療情報提供書、実施した検査結果(下記参照)

[例] ・超音波検査の結果と画像記録   ・病理組織検査の報告書
      ・MRI、CT、X-P、内視鏡の検査の画像記録   ・血液検査の結果

 ※ 担当医師と協議上、必要な検査結果をご連絡致します。

[相談日]

・担当医師と相談の上、相談日時を決定し、ご連絡致します。

[相談時間及び費用について]

・自由診療となりますので、健康保険等を使用することはできません。

・基本料金(30分間)10,800円(消費税込)
30分超60分まで21,600円(消費税込)※最大60分までとなります。
画像診断医による画像診断料  5,400円(消費税込)
病理診断医による病理診断料  5,400円(消費税込)

・担当医との相談終了後、外来会計にて料金を徴収致します。

[申込み手順] 

① かかりつけの主治医に、他の医療機関でのセカンドオピニオンを受けたい旨を相談し『診療情報提供書(紹介状)』を作成していただきます。

② お電話または当院まで来院して頂き、相談窓口にて申し込みをお願いします。
当院より『セカンドオピニオン受診申請書』・『セカンドオピニオン相談シート』をお渡し致しますので記載してください。

③ 『診療情報提供書(紹介状)』・『セカンドオピニオン受診申請書』・『セカンドオピニオン相談シート』をお預かりし、ご相談内容をお聞きした上で、担当医師が相談の可否を決定させて頂きます。

④ 相談の可否は、お電話にてご連絡いたします。
セカンドオピニオンが可能な場合は、相談実施日時もご連絡致します。
相談実施日時にご都合がつかない場合は、担当者が担当する医師と患者様のご都合を調整し相談日時を再度設定致します。

⑤ 相談日の当日は、相談時間の10分前までに、総合受付にお越し下さい。

[その他事項]

他の医療機関等に通院している患者様が、より良い治療方法を選択できるために、現在、患者様のおかかりの主治医から情報提供をもとに、当院の専門医が診断内容及び治療方法に関して、意見を提供する事を目的としております。
そのため、セカンドオピニオンご希望の患者様に関しては、当院における診療行為(検査や治療など)を受けることはできませんので、予めご了承ください。

Ⅱ、他医、他院に意見を求めたい患者様へ

現在、当院で受診中の患者様で他の医療機関のセカンドオピニオンを希望される場合には、遠慮なく主治医にお申し出ください。
また、1階相談コーナーでもご相談を承っております。

«お問い合わせ・お申し込み»

医療法人社団 愛友会 津田沼中央総合病院 病診連携室
047-476-5111(代表)


窓口相談時間
月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時30分
土曜日 午前8時30分~午後12時30分

▲ページのトップへ