就職・研修を希望される方へ

事務

津田沼中央総合病院

医事課のお仕事

医事課では、主に日々の外来患者さまに対する「外来医事業務」、入院患者さまに対する「入院医事業務」、医療費の請求に係る「保険請求業務」、病院の運営に必要な「医事統計業務」などを行っています。

外来医事業務では、痛みや不安などを抱えて来院される患者さまに少しでも和らいでいただけるように親切丁寧な言葉掛けをし、負担を少しでも軽く出来るように待ち時間の短縮に取り組んでいます。

入院医事業務では、入退院の手続きを患者さまやそのご家族と丁寧に分かりやすく説明し、スムーズに入退院が出来るようにし、また入院診療費の算定・請求も行います。

保険請求業務では、会計窓口で支払いされた以外の診療費を1ヶ月の診療内容にまとめた診療報酬明細書(レセプト)を作成し、保険者へ請求・診療報酬の査定・請求漏れ防止に取り組んでいます。
この他に、労災保険、公務災害、自賠責保険、書類の受付など、医事課職員の業務は多岐に渡っています。

医事課の働く環境 GOOD POINT!

  • 総合病院の特長を活かして、診療科を多数有しており、多種多様な疾患について学べます。
  • 医事課はやさしく気軽に質問が出来る先輩職員がたくさんいます。
    仕事の相談はもちろん、プライベートな相談も気軽に出来る明るい職場です。
  • 年に数回、部署内の交流をより深くするために飲み会を開催し、仕事以外の話で盛り上がったりしてコミュニケーションを密にとるようにしています。
  • 医事課は『病院の顔』を言われるほど病院の印象を決定付ける重要な部署になります。
    職員は、身だしなみ、接遇には最善の注意を払って窓口業務に当たり、また来たくなる病院を目標に日々業務に勤めています。

健康管理課のお仕事

健康管理課のお仕事

健康な方が健康診断を受けに来られた際の、受付のお仕事、検査をスムーズに行うための介助などが主な業務です。

企業健診も受け付けているので、企業担当者とのやりとりが生じたり、また、健康診断の結果、受診が必要となった場合には、外来および検査科・放射線科などの他部署と連携して業務を行っています。

また、健康管理課では、病気の早期発見を目的とした健康な方をお迎えすることが多く、ワンランク上のサービスの提供・接遇マナーが必要です。

健康管理課の働く環境 GOOD POINT!

  • 細やかな教育プログラムがあり、先輩職員がつきっきりで教えてくれます。
  • 優しい先輩が多く、相談しやすい環境です。
  • 医師・看護師・事務職員は、健康管理課専属のため、お互いの距離が近くとても仲良しです。
  • テレビや雑誌などがある豪華な待合室でランチタイムができちゃいます!

▲ページのトップへ