就職・研修を希望される方へ

放射線技師 - 先輩メッセージ

先輩からのメッセージ

放射線科 所属長よりメッセージ

放射線科 科長

診療放射線技師は、医療人として患者様にやさしく接することや、新しい技術に対して強い好奇心を持つことが重要な資質となります。当院では、誠心誠意、患者様への接遇に力を入れるとともに医療の知識を蓄え、技術を磨き、さらに創意工夫をしながら患者様の利益に重きを置いた検査を心がけています。

各検査業務には、研修期間を設け計画的な教育プログラムに沿って上級技師がしっかりと教えていきますので知識や技術について順次習得することが出来ます。
また、地域に密着した信頼される総合病院を目指しているため、将来を見据え最新医療機器を計画的に導入して常に質の高い検査を継続していますのでやりがいのある職場環境を備えています。

他にも当院は【医療被ばく低減認定施設】を取得しています。患者様への医療被ばくに対してもしっかりと管理しサポートしており、職業被ばくも定期的に管理している為、安心して日々の仕事を行うことが出来ます。また、充実した福利厚生や産休・育休からの復帰サポートなどもありますので、出産や育児などのライフイベントがあっても、安心して働くことが出来ます。

医療現場でのコミュニケーションにも重きを置き常に話しやすい環境で放射線科内はもちろん、他部署との連携を積極的に行っていますので、チーム医療への高い意識を持って充実した日々を送ることが出来ると思います。

私たちの仕事が地域社会や患者様にどのように役立っているのかを考えながら、一緒に働いてみませんか。

放射線科 科長 小笠原 光邦

当院で活躍中の石川さんにお話を伺いました。

津田沼中央総合病院

  • Q

    診療放射線技師を目指したきっかけは何ですか?
  • 進路に悩んでいたときにレントゲンを撮る機会があり、そのとき初めて放射線技師という職業の存在を知りました。
    それと同時に女性の技師が不足していることを知り、それをきっかけに目指そうと思いました。
  • Q

    津田沼中央総合病院を選んだ理由は何ですか?
  • 病院の雰囲気はもちろん、新しいモダリティに入るにあたり、他の病院に比べてしっかりと研修期間が設けられており、安心して独り立ちできることにとても魅力を感じたからです。
  • Q

    この仕事をしていて良かったなと思うことは何ですか。
  • マニュアルどおりのポジションが出来ない患者さんに対して、工夫して撮影が出来たときや、患者さんにありがとう!と仰って頂き、感謝されたときに良かったなと思います。
  • Q

    医師や他の医療スタッフとはどのような感じで仕事のやりとりをしていますか。
  • どのような画像を医師は求めているのか、この患者さんの今の状態はどうなのかなど、分からないことがありますが、そんな時に医師は看護師さんなど他の職種に聞き、お互いに協力しながら仕事をしています。
  • Q

    へこんだ時に立ち直るコツやリフレッシュ方法は何ですか?
  • 出来ない!だめだ!などネガティブなことばかり考えていると、失敗することがありました。しっかりと切り替えて、次は失敗しないためにはどうしたらいいかと考えるようにしてみるといいと思います。
    オススメのリフレッシ方法は友達に相談に乗ってもらったり、旅行に行くことです!
  • Q

    これから放射線技師になる方にメッセージをお願いします。
  • 私たちが撮影した画像によって患者さんの治療方法や、病気の早期発見、早期治療に繋がったりと医療現場に放射線技師は欠かせない仕事です。
    大変なことももちろんありますが、それ以上にやりがいがあると思います!
    津田沼中央総合病院はしっかりとした教育研修があり、部署内・外部の勉強会に参加したり、資格取得などを積極的に支援してくれるので、とてもスキルアップできる病院です!
    ぜひ一度見学に来てみてください!待ってます!

当院で活躍中の保坂さんにお話を伺いました。

津田沼中央総合病院

  • Q

    診療放射線技師を目指したきっかけは何ですか?
  • 人の役に立てる仕事だと思ったのがきっかけです。
  • Q

    津田沼中央総合病院を選んだ理由は何ですか?
  • 医療人としてだけではなく、一人の社会人として成長できると思ったからです。
  • Q

    この仕事のやりがいはどんなところですか?
  • いい画像を撮影できたとき、患者さんの役に立てているという実感がやりがいです。
  • Q

    所属長や先輩放射線技師さんとの関係はどんな感じですか?
  • 仕事のことだけではなく、プライベートの話もできますし、困っていることあれば助けてくれる頼れる存在です!
  • Q

    見学に来たら、ここに注目してほしい!というポイントは何ですか?
  • 昨年度導入されたMRI装置を見に来て下さい!
  • Q

    これから放射線技師になる方にメッセージをお願いします。
  • 国家試験に合格したらゴールではなく、技師になってからが本当のスタートです。
    今まで学んできたこと基礎に、臨床でしか学べないことを吸収して技師としてもスキルアップを目指してください。
    ぜひ津田沼中央総合病院に見学に来て下さいね!お待ちしてます。

▲ページのトップへ