部門紹介

専門外来-呼吸器外科外来

呼吸器外科外来の紹介

平成30年6月から毎週火曜,及び金曜日の午後呼吸器外科の外来を行っています。
お困りの方は予約外でも対応しております。

このような症状の方は

Image 症状―検診での胸部異常陰影,胸痛,呼吸苦,咳嗽,血痰
病名―肺癌,縦隔腫瘍,胸膜腫瘍,気胸,膿胸,
   炎症性肺疾患,胸部外傷


当院では呼吸器外科専門医である自分と7名の常勤外科Drに加え,2名の常勤呼吸器内科Dr,及び1名の非常勤腫瘍内科Drがおり,密に連携をとることにより,上記のような胸部の異常影,違和感などの精査から,上記疾患の手術を含めた加療,その後のフォローまで一括して診させて頂きます。
非常に進行した肺癌などは,がんセンターなどより専門性の高い施設に紹介いたしますが,治療後のフォローは再度当院で診させて頂きますので,安心して受診してください。

検査

気管支鏡検査
安全の確保のため呼吸器内科Drと協力し,1泊2日の検査入院で行っております。

治療

定時手術は木曜日に行っています.月曜に行う事もあります。
手術は特に胸腔鏡を用いた内視鏡手術を中心に行います。
胸腔鏡手術は傷が小さく低侵襲であり,ご高齢やいろいろな持病,合併症をお持ちの方の身体的負担を減らし,回復が早く,痛みが少ない,傷が目立たないなど若い方にも十分なメリットがあります.もちろん手術の最優先事項が安全ですので,術中リスクが高いと判断した場合は躊躇なく開胸に移行します。

Image

医師紹介

山﨑 庸弘(やまざきのぶひろ)
山﨑庸弘
  日本外科学会専門医
  呼吸器外科専門医
  日本呼吸器学会呼吸器専門医
  日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医
  肺がんCT検診認定医師

担当医表

▲ページのトップへ